PMSサプリに副作用はあるの?

PMSサプリは薬ではありません。そのため、副作用はないとされていますが、サプリメントの過剰摂取には十分注意しなければいけません。

 

 

体に良いとされている栄養素であっても、過剰摂取を行ってしまえば、体に悪影響が出てしまう可能性が高くなってしまいます。鉄分やビタミン類なども、サプリメントから、毎日適量を摂取する分には、問題はありませんが、過剰摂取をしてしまうと、頭痛や吐き気、下痢や、皮膚のかゆみなどの症状が表れてしまう人が多いとされていますから、過剰摂取には注意しましょう。

 

PMSサプリには、鉄分や栄養素の他に、女性ホルモンを正常化するような成分が配合されているサプリメントが多くなっています。女性ホルモンを正常化する栄養素の場合、過剰摂取をしてしまうと、生理不順がおこってしまったり、不正出血が起こってしまう人もいますし、PMSの症状が出やすくなってしまう事がありますから、注意が必要です。
イソフラボンを含むサプリメントの場合、日常的に、豆乳や豆腐、きなこや納豆などを進んで摂取している人の場合、サプリメントからもイソフラボンを摂取してしまうと、過剰摂取になってしまう可能性がありますから、注意しましょう。

 

PMSサプリの種類によっては、効果が出にくい物もあれば、体質に合わないと感じる製品もありますから、まずは1ヶ月から2ヶ月程度、サプリメントを試し、自分にとってどのくらいの効果があるかを確認することが大切となります。